BLOGWinasブログ

ガンダ部。


 
新しく同好会として設立された
 
『ガンダ部』
 
活動内容は、社内でガンダムを見ながら
 
自分が好きなガンプラをもくもくと作ることです。
 

 
立ち上げたのは技術開発部兼企画部のマネージャー。
 
趣味を通じたコミュニケーションとしてだけでなく
 
自身の経験から、
 
『ガンプラを作ることは、システム開発と密接に関連している』
 
という考えがあります。
 
それはガンプラを作る際に、
 
・設計書を読み、理解する力
・ガンプラを製造する力
・完成したものに過不足が無いかチェックするテスト力
・集中力
 
といったものが必要とされます。
 
そして、これらはシステム開発でも重要な要素となるためです。
 

 
突き詰めれば突き詰めるほど奥が深いプラモデルの世界ですが、
 
社内では塗装や匂いを伴う作業工程は禁止。
 
さすが企画部マネージャーというわけで
 
ルールの明確化は徹底しております。
 
外国籍の社員や若手社員、管理職社員など
 
年齢国籍を越えて共通で楽しめる
 
文科系の同好会は、今までなかったので、
 
とても素敵です。
 
日本の文化というところも良いですね。
 
早く部活動に昇格してほしいな、と思います。
 

 
この記事をシェアする
この記事をシェアする