NEWS RELEASEニュースリリース

NEWS RELEASE
2022年4月27日

レシート応募キャンペーンシステム「itsmonレシート」にJANコード読み取り機能を新たに搭載
~商品の購入判定精度が向上~

株式会社ウィナス(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:浜辺 拓、以下「ウィナス」)は、運営するレシートキャンペーンクラウドサービス 「itsmonレシート(https://service.campaigns.jp/)」にJANコードの読み取り機能を新たに搭載し、バージョンアップしたことをお知らせします。
当機能搭載により、レシート上に記載されているJANコードを利用した商品の購入判定が可能になりました。

ウィナス 「itsmonレシート」: https://service.campaigns.jp/

■背景

ウィナスは、メーカー・流通小売業に向けに、 ユーザーが店頭で商品購入することが応募条件のWebマストバイキャンペーン(クローズドキャンペーン)が実施できるクラウドサービス「itsmonレシート」を提供しております。

近年、コロナ禍での接触を伴うキャンペーンの実施が厳しい状況も相まって、企業によるレシートキャンペーンの数は増加傾向にあります。
そもそも、WEBを利用したレシート応募キャンペーンは、OCR読み取りによる条件判定で、目検作業の大幅な軽減とデータ蓄積が可能となるという大きなメリットがあります。

弊社のitsmonレシートは、 AIを活用することによって、複雑多様な応募条件の自動判定や即時抽選が可能となった画期的なサービスとなっており、客単価アップや店頭購買の促進を狙いとした食品・日用品等の各メーカー、流通・小売り企業を主なターゲットとし、販促施策として採用いただいています。
従来は、レシート上に記載されている商品名を読み取り、商品の購入判定をしておりましたが、本機能搭載により、商品名だけでなくJANコードによる購入判定も可能となりました。流通のレシート表記によっては、メーカーやサイズ違いの商品を特定できない場合もありましたが、商品固有のJANコードを使うことで、購入判定可能なレシートの幅が広がり、商品購入判定精度が向上しました。

今回のJANコード読み取り機能の搭載は、弊社のお客様からご要望があった声を受けまして機能搭載を検討した結果、新たに採用する運びとなりました。
ウィナスは、今後も顧客ニーズを捉えたサービスに進化させながら、販促・集客で課題を抱える多くのメーカー様及び商業施設様の課題を解消できるよう邁進してまいります。

■株式会社ウィナス について

会社名:株式会社ウィナス
代表者:代表取締役社長 浜辺拓
所在地:東京都豊島区西池袋1-5-3 エルグビル4F
設立:2004年2月17日
事業内容:ソリューション事業、メディア事業、エンターテインメント事業、海外事業
URL:https://www.winas.jp/

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社ウィナス
TEL:03-5956-5450 Email:itsmon-receipt-sales@winas.jp